多焦点眼内レンズ選定療養のお知らせ


4月から先進医療の多焦点眼内レンズは選定療養の取り扱いとなりました。

白内障手術技術料は通常の医療保険で賄い、多焦点レンズ費用のみ自己負担いただくようになります。

(残念ながら民間医療保険の先進医療特約はお使いいただけません)

イメージとしては、入院時の大部屋と個室みたいな感じです。入院費は医療保険でまかないますが、個室ベッド代は差額を支払いますよね。

レンズ代は2焦点160000円~3焦点トーリック250000円(税別)となります。詳細はスタッフにお尋ねください。

メニューリスト
  • 新しい子供の近視治療~目薬で近視進行を抑制する~について
  • 多焦点眼内レンズについて
  • 目の病気について
  • 院内設備のご紹介
  • 白内障手術について
  • ICL(有水晶体眼内レンズ)について
院長紹介
診療案内
リクルート