名医のいる病院2017 掲載


医療新聞社発行の

手術実績で探す

名医のいる病院2017

に当クリニックが掲載されました。当院の昨年度の年間白内障症例数1323件は、県内のほとんどの基幹病院眼科よりも多い結果で、改めて「沢山手術をしてきたんだなぁ」って実感します。しかも多くの基幹病院は眼科医が3人以上いますから、例えば年間1000件の基幹病院でも、医師一人当たりの執刀数は1/3なわけですが、当院はすべて院長一人で執刀しています。これからも質の高い手術治療をたくさんご提供できればと考えています。

因みに、この本の年間手術症例数のページは当然ながら無償掲載ですが、当院の紹介ページは実は有料掲載、つまりは「広告」です。この本に限らず、書店に溢れている病院紹介本は、そのほとんどが「広告」だってご存知でしたか?朝日新聞や毎日新聞、読売新聞などの大新聞社刊行の紹介本だと、あたかも優良な病院を取材して無償で掲載されていると思われている方が多いかと思いますが、実はそれらの本の中身もほとんどが「広告」なのです。一見、取材された優良病院のような体裁を装いながら、その実「広告」っていうのは、けっこう問題なのではないか、と思います。

メニューリスト
  • 新しい子供の近視治療~目薬で近視進行を抑制する~について
  • 多焦点眼内レンズについて
  • 目の病気について
  • 院内設備のご紹介
  • 白内障手術について
  • ICL(有水晶体眼内レンズ)について
院長紹介
診療案内
リクルート